席次表① ~ まずはじめに… ~

最近では席次表にも様々なデザインがありますが、
ルールやマナーを守って、ゲストの方々に楽しく過ごしていただける席次を考えましょう。

席次表とは?

披露宴の受付などで配られるもので、会場のテーブルレイアウトとゲストの席位置を わかりやすく図表化したもの。

ゲストの名前と一緒に新郎新婦との関係、勤務先や部署、役職などを入れることが多いようです。
最近では、ふたりの出会いや人柄など詳しいプロフィールや、披露宴の料理メニューと一緒になったものもあります。

 

 


ポイント

時期    作成 / 1ヶ月前(返信はがきが戻ってきてから) 〜 最終打合せまでに
手順    ① 会場のレイアウトを決める
      ② 席の配置を決める
      ③ 原稿作成

 

 

∗ 返信はがきがすべて揃ったら、配席を考えましょう。
はがきを使ってグループ分けや、席の順番を考えるとイメージがつかみやすいかも。
∗ 席次表は、ゲストのプライドや披露宴の過ごし方に大きく関わってくる大切なもの。
そのため、席次表の作成は、できる限り披露宴を行う会場で注文することをおすすめします。
プランナーが確認できる上、直前の急な欠席や変更などにも対処してくれるので安心。
席次表は、返信はがきが届いてから、つまり、挙式のわずか1ヶ月前からの準備になります。
結婚式直前のこの時期、家族との大切な時間をゆったりとした気持ちで過ごしたいですよね。

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

ホームペーパーアイテム 席次表席次表① ~ まずはじめに… ~